読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Chonaso's Commentary

InternetやIT技術などについて知ったこと、試したこと、考えたことを書いていきます。

Macbook(Early 2015)レビュー

ガジェット Mac

基本的にガジェヲタなので、こっち系も書いていこうと思います。

持ち運べるPCはとしてLet'snoteS10(12インチ)とMacbook Pro 15"(Mid 2014)を持っていましたが、 Let'sはさすがにブ厚さが目立つようになってきたのでMBPを持ち出すことが多くなっていました。

とはいえMBPはやっぱり重たいので軽いノートが欲しいなと思いMacbook12インチを購入しました。

2015/4/29時点の話ですが当時は店頭在庫なんてどこにもなく、 どこの店でも「前金で注文は受けますが、いつ届くかわかりません」といわれてしまう状況でしたが、 私の場合は4/29に注文して5/2に入荷連絡が来ました。

などとぬかしましたが、私より数日前に注文した同僚はまだ届かないようで、 むしろ自分のケースは何かの手違いだったのではないだろうかと思えてきました。


使い勝手など

とにかく軽くて薄い。

軽さという点ではこれより軽いノートは数多あり、今となってはそこまで感動的ではないですが、 ボディの質感やディスプレイサイズやキーボードのバランスを考えるとなかなか所有欲を満たすシロモノかと思います。

Macbook12"入手以来、ノートPCを持ち歩くことが全く苦にならなくなりました。 ディスプレイを閉じている状態でのバッテリー消費がほとんどないので、電源は常時入れっぱなしです。 おかげで使いたいときにすぐ使えるようになり、短時間ちょこっと使う、という使い方ができるようになりました。 Wifiモデルのタブレットを持ち歩く感覚に近いです。

スピードですが、MBPと比べるとやはり若干重たい気もしますが使っていてストレスが溜まるような遅さは感じません。 開発用途にはまだ本格的には使っていませんが、Eclipseあたりは普通に使えています。 また、諸事情でWindows8VMWare Fusionから使っていますがこちらも特に困ることはないです。

CoreMは侮れないですね。 あんまりハードに使わないかな、と思って256GBにしてしまったことに軽く後悔しています。

他に所有しているMacRetinaなので新たな感動はないですが、あいかわらずRetinaは綺麗です。 写真やスキャンした書類を見るにはかなり適しています。

「新しいMacbookは高い」という人もいますが、標準でメモリ8GB/SSD256GBなのでこのくらいのスペックを求める人であればむしろ安いかもしれないです。


キーボード

12インチのフットプリントを目いっぱい使っているので、最近のアイソレーション型とはだいぶ違った印象です。 それ以上にキーストローク(押し込みの深さ)の浅さで好みが分かれそうです。 個人的にはクソキーボード修業を積んでいたせいでキーボードのフィーリングについては鈍感になってしまっていますが、自分の周囲のMacbook Air使いの人達が触った感想は「あ、こっちの方がいいかも」って人が結構多いです。

※別にこのキーボードがイマイチという意味ではないです。


感圧タッチトラックパッド

トラックパッドでタップしか使ってない人にはまったく恩恵がないフィーチャーですが、地味に面白いです。 従来品同様、押し込むとカチッという音と手応えがありますが、感圧版はこの音と手応えを疑似的に作っています。 よく見ると押しても凹まないです。そして電源を切った状態では押してもカチッといいません。 (Kensingtonの「SlimBlade Trackball」を思い出します)

すごいけど意味があるの?って感じですが、これに慣れてから従来のトラックパッドを使うと微妙に疲れる感じがします。 あと、二段階の押し込みですが、こっちは今のところ使ってないです。


USB Type C

新しいMacbookといえばUSB-Cですが、ポテンシャルはともかく、ケーブル・アダプタ・対応機器、どれをとってもまだまだです。 「買ったら負け」感が強いですがしばらくは純正品に頼らざるを得ない状況ですね。

とりあえず充電くらいは…とおもって、Type-A→Type-Cケーブルを買ってみましたが、 一応モバイルバッテリーやUSB-ACアダプタで充電自体はできるものの、 若干稼働時間を延ばす程度で、空になったバッテリーを満充電にするには至らないです。

ケーブルを買ってから知りましたが、充電についてはケーブルや電源がUSB PD(PowerDelivery)対応でない限りは頑張っても無駄でした。

USB PDは従来のUSBの電源供給とはまるで別物なので、名前だけ知ってるっていう人は以下の記事がおすすめです。

鈴木淳也の「Windowsフロントライン」:新しいMacBookで話題の「USB 3.1 Type-C」はWindows PCをどう変えるか? (1/4) - ITmedia PC USER

USBなんで5Vと思ってしまいますが、標準アダプタの出力は14.5Vで、最大2Aなので29Wです。

ankerあたりで対応モバイルバッテリーやUSB ACアダプタの発売を予定しているようなので要チェックです。


インナーケース

フットプリントがMBA11とほぼ同じなのでインナーケースはMBA11のものがほぼ使えます。 私はトートバッグを常用する都合で縦長のインナーケースが欲しかったのでこれを使っています。

(マジックテープ部分が支払いは任せろバリバリ状態なので、フタは中に折り込んでます)